月別アーカイブ: 2014年4月

転職の事前準備に必要な物とは

転職を考えるのは人生の中で一度や二度くらい誰にでも起こる衝動です。その中でも本当に転職を考え始めたとき、大切なのは事前準備になります。転職活動は世間で言われている通りそう簡単なことではなく、一歩間違うと人生を棒に振ることにも繋がりかねません。そうならない為にも、状況を整理して道筋を立てる事前準備が大変重要となります。なぜ、自分は転職をしようと思ったのかから始まり、次はこの企業で働きたいとなった場合、この二つに関連性を見出すことが大切です。

転職への希望

転職活動をしているとその困難さゆえになぜ転職をしようと思ったのか、なぜこの企業に入社したいと考えたのかというところに疑問符が出てきてしまうことがしばしば見受けられます。常に明確な意思を持ち活動を維持するためにも、この二つの関連性から一貫性を見出すことが必要なのです。そしてこれは忘れずに書き留めておきましょう。一度挫折しても目標が明確ならば、やり直しがスムーズにできるものです。

次に転職の計画を立てていきましょう。求人照会や応募、面接や内定までを出来るだけ半年以内にクリアできるようなスケジュールを目指します。一年などあまり長い期間を設けてしまうとダラダラとしてしまいますので半年前後がベストといえます。大まかな半年間のスケジュールが出来たら、次は一日のスケジュールの組み立てです。現職場に勤務中で忙しい場合、平日の空いた時間に企業探しやリサーチを行い休日には予め履歴書を複数作成しておくと選考時に余裕をもって行動できるでしょう。優良企業からの採用を逃さない為にも、転職準備期間は時間を無駄にすることのないように行動することを心掛けましょう。

そして事前準備には過去の実績の棚卸や自己分析をしておくことも大切です。こちらもまた辿って整理をすることで自分のスキルやアピールポイントが明確になります。これをまとめたものを書き留めておくことで今後の書類記入や面接がスムーズに運ぶことでしょう。転職活動に追われてしまうと焦りや孤独さ等の悶々とした状態が続き、整理や計画といった細かいことに手を付けづらくなることも考えられます。事前準備に必要な事を書き出しておくことで転職活動でのアピール不足を防ぐことができるでしょう。